Racca Style +

With you around, everything is special!

03.思ったこと・感じたこと

【038】変わった事・変わらない事、、、そして

Facebookで出てくる『過去のこの日』 あれ?と違和感を感じるときがあります。きっと自分も変わり続けているのだろうな。 その反対に、昔も今も変わらず、なんだかホッとすることもあります。 去年の自分が書いたブログ記事を読みました。 racca.hatenablog.…

【034】不確定要素が多すぎる人体(論文と生化学的事実)

論文が通っていく過程を私は見ていたことがあるので、 論文は、確定した事実というより、 こういう事実があるらしいですという報告に過ぎず、 追試をして、世界中の科学者たちが検討するものだ と思っています。 ましてや、化学の世界と違って、 医学の世界…

【032】急性期の痛みを取り除きつつ、体質改善のために負荷をかける

どこにも痛みがない状態が、記憶がある限りほぼない私です。。。 (残念な体質) 多少の痛みであれば、痛みがあるのが当たり前という感覚があるので、 普通に耐えられます。(それが当たり前だと思っていた) しかしながら、やはり『痛み』は、生活の質が低…

【031】フェリチン高値

フェリチンについて、自分自身のことを考えてみます。 まず、これまでの検査結果は下記の通りです。 【2017.04.03】FER 232 【2017.05.15】 FER 153 高感度CRP 0.018 【2017.06.16】FER 185 4月は、メガビタミンをしていたころで、フェリチン初測定。 5月は…

【026】ブログを書くということは主観的命題の検討

私がブログを始めたのは、今からもう10年以上前です。 いくつかのブログを数年ずつ渡り歩いて、 結局はてなに落ち着いてます。 (はてなは、文章を書くのに良いなと感じます。) 私にとって、ブログとは、ほぼ自分の思考整理と備忘録みたいなもの。 手書きの…

【021】うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった

話題な本ほど。。。落ち着いてきてから読む方ですが、 この本は、Dr.が私にオススメとのことで、 Amazonで購入してみました。 日本人女性は、ほぼみんな 鉄タンパク不足であり、 糖質制限+鉄・タンパク質不足解消が必要だという内容が、 症例を交えて、書か…

【020】ケトン食の欠点について考える

ケトン比を計算してみると、普段もケトン食の私は、 痛みがあると、自然と脂質の割合がいつもより増える傾向にあります。 糖質制限より、さらに制限(?)が多い ケトン食の欠点とは何だろう?と考えてみました。 ビタミン・ミネラル不足 食物繊維の不足 食…

【019】食べる事自体が代謝を乱す要因になり得る

私自身、栄養療法に興味を持ちはじめて、 体調の変化や血液検査の結果をみて、 【○○という栄養素が足りないんじゃないか?】 【少し調子がいいから、今まで食べられなかった○○を試してみよう】 と、ついつい頭だけで考えて、 栄養素をプラスした結果、 良く…

【018】昼休みの過ごし方

私の職場では,お昼休みに電気を消す慣習があります。 この日は、たまたま係の人が電気を消し忘れたらしく、 昼休みのオフィスが煌々としてました。 私の定番の昼休みの過ごし方は、 自己血糖測定 ロッカーのソファでおひとりさまランチ ロッカーのソファでお…

【016】距離感は自分で決める

初めて糖質制限を始めたとき、 そして、 そのときどきで問題が生じたとき、 調べれば調べるほど、 溢れすぎた情報に晒されるだけで 正直、疲れてしまうときがありました。 SNSで流れてくる情報は、 とても勉強になり、私自身、とてもありがたく思っていま…

【012】知らぬ間にケトン食

糖質制限と一言に言っても、 糖質選択? ゆる糖質制限 ロカボ スーパー糖質制限 LCHF Ketogenic ケトン食 などなど、いろいろなスタイルがあります。(他にもあるかも) 私自身、『2.ゆる糖質制限』から開始して、 自分の体調の変化を見なが…

【007】メガビタミンと肝機能

メガビタミンで、最初は効果の方が大きかったけれど、 次第に体への負担の方が大きくなり、 皮膚が黄色くなる 全身が痒い 全身の倦怠感 舌苔が黄色くなる などの症状が出てきてしまいました。 ↓これは、一番沢山サプリメントを服用していたころ。(朝) また…

【002】自分の主治医は、あくまで自分

傲慢極まりないけれど、私はずっとそう思っている。 問題と向き合い、選択し続けることから、私は逃げない。 そんな風に思うのは、病院で調べても調べても、いつもわからなくて、 途方にくれるということを経験してきたからかもしれない。。。 Dr.は医学的ア…