Racca Style +

With you around, everything is special!

【045】姪の浜 和牛焼肉 丸㐂(まるき)

お盆に家族で、

姪の浜 和牛焼肉 丸㐂(まるき)に行ってきました。

このお店は、これまで何度か予約を試みたものの、

毎回満席でなかなか行けず。。。

今回、初めて行くことができました。

f:id:RACCA:20170816053446j:plain

 

f:id:RACCA:20170816053500j:plain

とりあえず、家族で乾杯。

f:id:RACCA:20170816053213j:image

丸㐂(まるき)七種盛り 1.5倍

f:id:RACCA:20170816053236j:image

和牛ホルモン4種盛り

f:id:RACCA:20170816053253j:image

マルキカルビ

f:id:RACCA:20170816053311j:image

和牛上カルビ

f:id:RACCA:20170816053330j:image

特選和牛カルビ

f:id:RACCA:20170816053416j:plain

和牛マルカワ

 

f:id:RACCA:20170816053358j:image

昔造りソーセージ(ポーク&ビーフ)

f:id:RACCA:20170816054318j:plain

私は食べる専門なので、私の専属焼き係(夫君)に焼いてもらいました。

甘いタレに漬けこんであるような焼肉はちょっと苦手なのですが、

ここの焼肉は、7種の薬味を好みでつけて食べるスタイルなので、

かなりツボでした!!

私は、塩とわさびのみで美味しく頂きました。

  • 自家製しょうゆダレ
  • ポン酢ダレ
  • レモン
  • 醤油
  • 本わさび
  • 柚子胡椒

 

 

f:id:RACCA:20170816053535j:image

会員カードを作ると、割引やバースデー特典があるということで、

作ってもらいました。

誕生日当日に予約して来ると、サーロインステーキを1枚もらえるらしい!

来年の私の誕生日には必ず行きたいと思います!!

 

選りすぐりの黒毛和牛を手軽な価格で 和牛焼肉店まるき

 

【044】2017夏 FreeStyleリブレ⑤ ~1ヶ月終わってみて~

リブレでの実験を通して、

頻回食により、低血糖を予防できることがわかりました。

 

24時間の動きを目で実際にみることができるので、

『自分の血糖値の変化パターン』

『どんなときに血糖値があがるのか?』

自分で意識していなかった部分を知るきっかけになり、

やってみてよかったと思います。

 

私の場合、食事に関係なく、

朝のコルチゾールと入浴がかなり血糖値上昇に影響がありました。

入浴についてはもう少しぬるめにしようかなと思います。

コルチゾール対策は、一朝一夕とは行かないので、のんびりかな。

 

体質が少しずつ改善したら、

また必要な補給の回数やタイミングも変わるのかもしれないし、

血液検査も定期的に実施しながら、リブレは1年に1回くらいのペースで、

またやってみたいな~と思います。

もちろん血糖値を上げなくても、

追加インスリンがたくさん出るようなものもあるので、

あくまでFreeStyleリブレは一つの目安にしかなりませんが、

全体のバランスを考えた上で利用するのは良いと私は思います。

 

新たな課題 

実は、今回のFreeStyleリブレの実験中、

血糖値維持のためにタンパク質(糖原性アミノ酸)を

定量で頻回摂取を試みてきた結果、

カラダに別の問題を感じるようになりました。

  • 筋肉の痛み
  • 筋肉のむくみ
  • 筋肉の減少(39kg→37kg) 

過去の栄養計算記録を眺めていて、

1日トータルのPFCバランス・摂取カロリーがほぼ同じで、

血中アミノ酸濃度が下がらないように頻回摂取しているにも関わらず、

どうしてこのようなことになるのか?と疑問を抱き、また新たな仮説を立てて

実験をすることにしました。

 

私にとって血糖値の維持(低血糖対策)も大事ですが、

どうやら、それだけでは問題が解決しないようです。

アミノ酸プールが少ないようなので、

定期的な血液検査でIRIを確認しつつ、頻回食は継続しながら、

新たなに気になる点に取り組んでいこうと思います。

 

 

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

 

【043】2017夏 FreeStyleリブレ④ ~頻回食~

リブレを装着することを決めたのは、

それまでの自己血糖測定より低血糖が疑われたため、

どれくらいの頻回食(内容も含む)であれば、

私は血糖値を維持できるのか?を知るためです。

一番怖いなと思っていたのは、夜間低血糖の可能性でした。

 

病院で印刷してもらったデータと共に、

私の試してみたことを少し載せてみようと思います。

 

 回数とタイミング

 

f:id:RACCA:20170816064802j:plain

リブレを装着する前からの取り組みで、

食事の回数を1日2回から5回にまで増やして、

少しはマシにはなったものの、

夕方、家に帰るまでに低血糖になる日が多かったです。

(写真1枚目:7月5日のグラフ参照)

帰宅途中、フラフラすることが多く、ボーっとして、

頭も痛くて。。。というのがしょっちゅうでした。

 

f:id:RACCA:20170816200200j:plain

そこで、食事の回数をもう少し増やすことにしました。

5回から7~8回まで増やし、

特に夕方の補給は忘れないようにすることで、

低血糖を防ぎ、それに伴う症状に悩まされることもなくなりました。

(写真2枚目参照)

 

この頻回食を続けていくことで、

前半期はに中程度あった夜間低血糖が、後半期にはなくなりました。

(写真3枚目と4枚目を参照)

 

f:id:RACCA:20170816082412j:plain

f:id:RACCA:20170816110210j:plain

リブレを使って調べてみて、
私の場合、タンパク質の頻回食により、
かなり血糖値を一定に維持できるようになることがわかりました。
この3時間おきにタンパク質を補給というのは、
生化学の教科書的にもその通りの内容だそうです。(Dr.情報)

 

 

頻回食の内容

私は、糖質制限を始めた初期のころから栄養計算をしています。

それまでの栄養計算と自己血糖測定から、

1回あたりのタンパク質の量は、15〜18gの間に閾値がありそうだと、

予想していました。

(もう少し細かく言うと、たんぱく質と脂質のバランスにも閾値がある感じがしてます。タンパク質の種類にもよるとも感じてます。)

 

そこで、主に計算しやすく、補給もしやすい

卵やナチュラルチーズ、完全無欠ドリンクを使って、実験してみました。

 

その結果、わかったことは下記の通りです。

  • 食後3時間はモツけれど、4時間はモタナイ。
  • 卵1個と卵2個では、血糖値維持の効果はあまり変わらない。
  • 卵3個だけだと、血糖値はやや上がる。
  • チーズ50gだけでは血糖値は上がらず、卵より血糖値のモチが良い。
  • チーズ50g+完全無欠ドリンクだと、血糖値はややあがる。
  • 完全無欠ドリンクだけでは、血糖値は維持できない。

結論としては、

私の場合、

糖新生の材料としてのタンパク質を3時間おきに

必要最低限の量で摂取する

ということが、低血糖予防には効果があったように思います。

 

リブレ以前の自己血糖測定から

高たんぱく低脂質なものは、低血糖を起こすので、あえて試していません。

特に、魚は私にとって鬼門で、かなり低血糖になることが多く、

リブレで検証したかったのですが、

検討する時間的余裕がありませんでした。

これについては、次回以降、検討してみたいと思います。

 

※なお糖質に関しては、一日10gないことがほとんどなので、

ここでは問題に含めていません。

 

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

 

 

【042】肉が旨いカフェ NICK STOCK 渡辺通店

ホテルニューオータニの目の前のビル1階にあるNICK STOCK。

ちょっと天神駅から遠いので、ここら辺に用事があるときに利用してます。

f:id:RACCA:20170810150809j:image

 

この日は、健康診断帰り(絶食)のため、お腹ペコペコ。

サーロインステーキ150gにトッピング全部のせで注文しました。

(全部のせ:極太ソーセージ、ベーコン、アボカド、目玉焼き)

サラダとライスは、最初からお断りしました。

 

f:id:RACCA:20170810150817j:image

 目玉焼きの下にたっぷりとポテトがついてました。

ポテトもいらないと事前にいっておけば良かったなぁ。

 

このお店には、肉焼き1kgの『NICK VILLAGE』というメニューがあるので、

それをいつか食べてみたいな~っと思います。

 

肉が旨いカフェ NICK STOCK ニックストック

 

【041】油断すると…低血糖

FreeStyleリブレの実験より、

3時間で補給が必要で、4時間はモタナイことが判明していましたが、

この日は、食事の間隔がうっかり4時間を越えてしまい、

気づいたときには時すでに遅しでした。

ちょっとフラフラするなぁと思い、デパートで補給するも間に合わず…

その後、更に目が霞んできて、

強烈な眠気と頭が割れそうな頭痛に襲われて、

デパートでうずくまってしまいました。(久しぶりな感じ)

 

f:id:RACCA:20170814234628j:plain

f:id:RACCA:20170814234659j:plain


なんとか家族に助けてもらって、お家に帰ってきたものの、

そのまんまお布団へバタンキューでした。

夜ご飯も作れず、呼吸する度に頭痛が酷くなる感じがして、キツかったです。

交感神経症状と疲労症状が強かった。

副腎疲労が大きく影響してそう。栄養不足もかな。

数時間横になり、やっと起きて、お風呂に入って食事をしました。

頭が痛いのは、なかなか治らないなあ。

もう、ただただ眠っていたい。

 

デパートでの補給スポットを発見できたのは良かったかもなあ。。。

 

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

raccastyle.hatenablog.com

 

 

【040】視察打ち合わせ

f:id:RACCA:20170813071908j:image

唐津街道の宿場町でまちづくり活動を行っている団体が集まり、

毎年6月第2土曜日を唐津街道の日と定め、

唐津街道サミットを開催しています。

 

f:id:RACCA:20170813071921j:image

来年はちょうど唐津街道サミット10周年ということもあり、

唐津街道の始点である唐津で開催しようという話になったのですが、

唐津からの参加団体がないので、具体的な話を進めようがありません。

『まずは有志で唐津へ視察に行こうよ!』という話になったものの、

放置すること約2か月ほど。。。

 

この日は、たまたま体調もよく、時間もあり、

ボランティアのメンバーが誘ってくれたので、

一緒に視察打ち合わせに行ってきました。

 

仲間の元を直接訪問し、

お互いのスケジュール、訪問地の繁忙期等を考慮し、

9月某日に視察に行くことを決定しました。

ゆる~くゆる~く視察をしようよ!ということなので、

なんだか大人の遠足みたいで楽しみです。

西唐津行きの電車で唐津まで行く機会もなかなかないので、

それもまた楽しみでもあります。

 

f:id:RACCA:20170813071937j:plain

お盆休み前最後の営業日のため、忙しいにも関わらず、

ほぼ突撃訪問のような人たちを快く迎えてくれた仲間に感謝。

この日は、既に飲み物も売り切れだったので、今度はお茶しに行こう!

 

 

f:id:RACCA:20170813071955j:image

仲間のお店から、目の前のカフェに移動してコーヒータイム。

  • 打ち合わせた内容をもとに、視察に向けてすること
  • その他のイベントのこと

等々、さらなる作戦会議(議事録がまだなので近況報告含む)を行いました。

 

今年度は、カラダの調子があまりよくないので、

ボランティアは会員名は残したまま、ほぼお休みさせてもらってます。

『やっぱり何事もカラダが資本だな』とつくづく実感した一日でした。

 

 

古材の森 - ランチ・喫茶 糸島の食材を使った「糸島ごはん」

TanaCafe + Coffee Roaster / COFFEE UNIDOS / 産地を訪れ直接買い付けたコーヒーをお届けします

 

【039】プロテインブレッドいろいろ

最近、毎週末 プロテインブレッドを焼いてます。

  • ウインナー&グリンピース~カレー風味~
  • ポークリエット(残り物再利用)
  • ブラック&グリーンオリーブ

等々。

サイリウムのおかげで、ナッツの粉を入れなくても、

パンのように仕上がってくれます。

 

f:id:RACCA:20170729074452j:plain

  

この写真は、ブラック&グリーンオリーブ。

15個ずつオリーブを入れたけれど、

『オリーブが少ない!』

と、のび太君から改善要求があがってきました。

 

f:id:RACCA:20170729074326j:plain

休日のブランチは、こんな感じが最近の定番。

この日は、お中元に頂いたちょっと高級な極太ウインナーつきでした。 

 

f:id:RACCA:20170729074315j:image

もうちょっといろいろ作ってから、

自分用レシピメモをブログでまとめてみようかなと思います。

 

 

Facebookの卵デニッシュ部はコチラ

https://www.facebook.com/groups/965008890257062/?ref=bookmarks